スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
そうだ・・・この世界は・・・残酷なんだ~自然界の日常
人間社会に浸っていますと、自然の摂理に気がつかなくなってしまう事が多いですよね。一歩、外に飛び出してしまえば、自然界では弱肉強食の世界。そこには、かけらの情けや・容赦など存在していないのが、よくわかる映像を見ました。コレはオーストラリア・メルボルンの地域にあるポートフィリップ~ダイバーが海底にて撮影したモノだそうです(タイトルの元ネタは「進撃の巨人」)。
脱皮中~~

現在、脱皮中のカニのシーンから物語りは始まります(なぜこんな所で)。そして、運悪く見つかってしまったようで、後から黒い悪魔(エイ)が忍び寄ってきます・・・しかし、この時は様子見だったのか?そのまま去って行ってくれました。
エイが近づくが~~
それに気がついたのか?さらに必死に脱皮を急ぐカニに、思わずエールを・・・
もう少しもう少し~
カニは頑張る~あとちょっと、あとちょっと、と必死に脱皮を終らせようと頑張るカニを見ていると、思わず熱くなってしまいますね。しばらくすると、再びエイがカニに近づいてきました。それでも、脱皮を急いだカニ・・・ヨシ!、完了したか、その瞬間~
再びエイの強襲~~
脱皮直後を狙っていたとしか思えない、タイミングで再びエイが登場~
・・・・・・w!.
エイにとっては、硬い甲羅に包まれたカニを捕食するより、脱皮直後の甲羅の柔らかいカニの方が良かったのか?(普通のカニも辺りに、けっこういた事を考えると)そんな、カニをエイが頭からバリバリと・・・・そして、脱皮した殻のほうは食べなかったようで、その場に残されていました。冗談っぽいコメントがたくさん入っていたのですが、管理人としては一つも笑えませんでしたね(だって、強者が弱者を・・・仕方がないのですが)。


よろしかったらポチッ
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2015/07/13 18:02] | 趣味 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。