スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
どうしてこんな事に?微妙な設計
時折、何かを作っていると、つい、しまったという出来事が起こったりしますよね。とは言っても、限度というモノはあると思います。そんな中、いやいや、どう考えても作業している途中に気が付くだろうって言いたくなるようなことも、世界では普通にあるようです。そして、世界には不思議と謎に満ち溢れた建築物・設計物が多く存在するようで・・・日本ではめったにお目にかかれない事例ですけど、見ているだけで突っ込みたくなりますよね~
このトイレは~
『面倒くさい位置のトイレットペーパー』・・・開いた口が塞がらないと言いますか、このトイレはかな~り使い難いと思います。どう突っ込んだらいいのか、非常に悩む所なのですが、トイレットペーパーが見えると恥ずかしいから隠したかったのかな?いや、トイレだし、紙隠しをしてもしょうがないですよね。どう解釈するのかは、人それぞれって事なんのでしょうか?
使えない遊具
『遊べない遊具』・・・人さえ乗らなければ回せそうな感じがするのですが、乗ってたらホラーチックになりそうな予感。これは、何でしょう~建物が先か・遊具が先か、設置することがメインで、遊ぶことは考えていないんでしょうね。わかった!これは身体を張ったオブジェです(そんなことはないと思いますが)。謎は深まるばかり・・・。
多い便器~
『混雑する便器』・・・トイレに便器が着いているのはいいとしても、ちょっと設置しすぎて、満員御礼になったシーンを想像すると、厳しいモノがありそうです。写真を見る限り、管理人的には3・4つ多いと思うのですが、どうでしょうか?とりあえず付けられるだけ付けてしまえということなんですかね。。
開かない引き出し~
『あけられない引き出し』・・・正確には3分の1だけ開けられる引き出しと言った方が良いのかな?なんだか、普段はおおらかなところがある管理人なのですが、こういうのを見ていますと、微妙にイライラしてきてしまったりしますね。設置した作業員に「分かってんだろ!」みたいな感じで、つい、言いたくなってしまいます。
微妙なマンホールの形~
『歪んだマンホール』・・・このマンホールをこの形で設置する方が、3倍くらい時間とお金がかかるような気がするのは、きっと管理人だけではないはず。おまけに、この形でよくマンホールのフタをはめ込んだよなって思います。そのまえに、なぜこの場所に設置しなければならないのかがマカ不思議であります。

この写真達の国が書かれていないので、ハッキリしたことはいえないのですが、これは『ロシア』だろって噂されていますね。ですよね~~


よろしかったらポチッ
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2015/06/15 18:03] | 趣味 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。