スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
まさかのビックリ金魚~通常の10倍って・・・
う~ん、金魚って本当に大きくなるものですね。場所は日本ではなくって(日本にも探せばいるかもです)西オーストラリア州のある水路から捕獲されたのは、なんと、通常比10倍はあると思われる超巨大金魚です。それだけではなくって、体長1メートルを超えてしまうような錦鯉まで・・・。これはペットで飼いきれなくなった飼い主が、川に放ったそうです~なんと言いますか、オーストラリアって言いますと、ナンたら環境団体とかクジラとか、環境保護に意識が高いかと思っていたのですが、日本とたいして変らないようですね。。
-金魚①.
鯉①
魚水産研究センターの所長を勤めているマードック大学のデビッド・モーガン博士によれば『川の生態系を調査したところ、もともとはペットとして飼われていた巨大化した金魚や鯉などを確認』~これを捕獲してみると、体長40センチ強で重さ2kgの金魚やら、体長1メートル強で重さ8kgの鯉だったそうです。こんなに大きくなるのか・・・鯉自体は大きくなるのは知っていたのですが、錦鯉まで大きくなるとは。
金魚②
鯉②
そして、このように巨大化した金魚やら鯉やらは凶暴化するようで、オーストラリアの固有種のマーレーコッド・ピグミーパーチ等の在来種を襲うようになったとのことです(金魚ガ・・・)。ペットとして飼われていたモノが野生化すると共に圧倒的な繁殖力で増えていて~そして、一度川に入ってしまえば根絶させることは困難なので、徐々に在来種が駆逐されてしまうそうです。かなり広がっているらしく、モーガン博士はこれまで、数百匹以上の外来種を捕獲し処分してるとのことでした。金魚と鯉ですか~日本でもありそうですよね。


よろしかったらポチッ
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2015/04/08 18:35] | 趣味 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。