スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
東京のアンダーワールドへ~
欧米のアンダーワールド(地下空間:下水系)は、よく映画などで見ることはありますよね~何年も手が入れられていない、くたびれ具合・その柱の影に何かが蠢いているような・・・なかなか、雰囲気が出ていると思います。そんな中で、外国の方が撮影したと思われる東京のアンダーワールドが、紹介されていました。この空間もなかなかの雰囲気が出ているのですが、いったいどうやって撮影したのか?(日本はけっこう、こういうことに関してはフリーダムではないと思うのですが)、正確な位置が特定されていないのも残念な所です(コンクリートの文字を見ても、まず間違いなく日本ではあるのですが)。
東京の地下へ~
いきなり、米国っぽい落書きが描かれている辺り、いかにもな感じがします。壁の回りから各地より下水が集まっていますし、大雨の時などは大変な事になっていそうです。足を踏みいれて進んで行くとあっという間に、方向感覚が失われそう~海外のモノと比べると、なんとなくですが、清潔感がありますね。。
海外にまけてない~
管理人は、こういう感じを見ると、昔にやったゲーム空間(バイオハザードやサイレントヒル、その他)をついつい思い出しています。地下空間は欧米のでは、恐ろしいぐらいに広がっているのは知っていたのですが、東京もなかなかどうして、負けていませんね。でも、実際に、ここに行っていいよと言われても、たぶん断りそうですわww。。
東京がポイント~
東京だとイメージ的に「せせこましさ」を感じるのですが、写真を見る限りでは、かなり広い空間があるように感じます。画像では分からないのですが、臭いはどうなんでしょう?うん、想像はあまりしたくないような・・・でも、大雨が降ったら、洗い流されそうですよね。
日本っぽいガラケ~
この朽ち果てかけているガラケーが、いかにも東京の雰囲気というか、日本っぽく感じてしまいます。誰かが捨てたのか?いや、落としてしまって流されてきたのか?いろいろな事をついつい想像してしまいます。でも、なんとなく、砂とか石とかわりとキレイっぽく見えます~
まるでゲーム野世界~
世界屈指の大都市の一つの東京にも、アンダーワールドがあって、思いの他、広がっていたのはうれしいような。将来に向かって、こういう場所に住み着くような方々が出ないことを心から願っています。海外では認知されているかどうかは不明なのですが、けっこういるようなので。。


よろしかったらポチッ
にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2015/03/16 18:42] | 趣味 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。