スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
今年もスタート!~ポジティブとネガティブについて
新年明けまして、おめでとうございます今年もよろしくお付き合いお願いしますね。
明けましておめでとうございます~
明日から仕事始めの方が多いと思いますので、新年気分最後の日曜日を楽しんでいますか?管理人は、ちょこっと忙しくって、あまりのんびりしていられなかったのが残念でした。それでも、お正月気分は充二分に味わうことが出来ましたので、今年も新たに気分を変えて頑張っていきたいと思います。では、スタートです!

という訳で、新年早々なんですけど、ポジティブとネガティブの考え方について、ちょっと考えてみました。この感覚としては、どちらを先に考えてしまうかによって、人によって別れて行くと思います。そして、ポジティブが良い様に感じられて、ネガティブがよろしくないという意見が多数なのかなって思います(実際は表裏一体だと思うんですけれどね)。
ポジティブとネガティブ~
ネガティブになる場合。基本的に、自己嫌悪が根底にあるとパターンと外的要因によってなるパターンがあるのかと。前者の場合は、なんら問題はないと感じるのですが(解決の糸口はみつかると思います。あまり多くを自分に求めない感じが良いかなって)、後者の場合はそうは行かないかなって思います。理由は(もちろん、理由として全てではありません)社会や他人や境遇の『せい』でこうなったって考えてしまう場合がそれですね。 「思いもよらない感じでこう言われたから」とか、「親から何かを言われて自分はこうなった」とか、とか・・・・言いたいことはよく分かるのですが、どこまで行っても自分自身は己で動いて何とかしないとならないのに~どこかで見切りをつけて、先を考えていかないとですね。
ネガティブ~
ポジティブになる場合。前向きに考える・・・終ってしまった事を考えても仕方がないので、これからの事を考えて行く。本当に良い感じなのですが、実は落とし穴が仕込まれているのがこの感覚だと思います。例えば、出た結果に対して成功した時は良いのですが、失敗・うまくいかなかった時に、すぐに次の事を考えてしまって、その結果に対しての検証をあまりしないのがちょっとって思います(もちろん、そうでない場合もも多いですが)。そして、また同じことを繰り返してしまったり・言葉だけだったりと、こんな感じだと本当にポジティブなの?なんて考えてしまいます。なので、管理人としてはいかなる場合でもポジティブがベストだとは思わないんですよね。
ポジティブ~
何か事柄(成功時も、失敗時も、不明な時も)が起こった時に、その結果に対して検証(何でこうなったのか・どうしてうまくいかなかったのか)して、反省や対策を考えて次に活かしつつ、前を見て進んで行く~というのが良いのかなって思います。ネガティブ思想半分・ポジティブ思想半分、合わせてれば、いろいろな状況にも対応できるのでわ?理想なのかもしれませんが、うまく折り合いを付けて頑張りたいですね。


スポンサーサイト
[2015/01/04 00:36] | 未分類 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。