スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ちょっと気になる平均貯金額~
管理人としては、よそ様の懐具合はあまり考えないようにしているのですが、ついつい気になってしまいますね・・・・皆様はどうでしょうか?という訳で、『世代別の平均貯金額と負債額(2014年版)』を見てみたいと思います。ご存知の方も多いと思いますが、「平均値」は実態を表さないことが多いので、「中央値」で見つつ「負債額」を確認しないと実態は分からないと思います。(※中央値:データを小さい順に並べたときの中央にある値のこと。100人調査対象がいる場合、下から数えて50人目の数字を中央値と呼ぶ)
全世代~
各世代別の平均貯金額と中央値なのですが、実際には貯金なし世帯も20%近くいると言われていますので、平均値と中央値の差が大きいとアレかもしれませんね(平均値の後のカッコ内が負債額です)とりあえず中央値が実態に近い数字だとは思います。当然中央値からも負債額を引くので、実態はこの数字よりは低くなると思います。
20代~
けっこう20代の皆さんは持っていますね。ファミリーでは、住宅ローンをしているようで、平均も中央もマイナスになっています。情けない話ですが、管理人の20代の頃は貯金なしの借金130くらいありました・・・当然、住宅ローンではなかったです。貯金代わりの個人年金だけでした。もちろん、一人暮らしだったので、あの頃の生活は苦しかったですね。
30代~
さすがに30代ともなると平均・中央値共にグっと増えています。シングルもファミリーも住宅ローンが増えているようで、相変わらずファミリーはマイナスですね。気になるのは、30代シングルでは平均・中央値の差が大きいこと。これは貯金している人としていない人の差が大きいと思われます。この時代に管理人は、非常に良い職場(30歳時)に転職する事が出来て、奇跡の復興を遂げました。
40代~
40代になると平均貯蓄額はシングル・ファミリー共に平均では1000万円前後になります。そして、数字も差がなくなってきていますね。41歳時に管理人の勤めていた会社がまさかの閉鎖、500万前後あった収入が吹っ飛び・・・それから数年、収入が3/1・4/1の派遣の生活が続いて、苦しいし、貯金があんまり増えませんね。
5・60代~
50・60代は管理人にとって、まだまだ先の話なので実感が沸きませんが、数値的にはどうでしょうか?ちなみに管理人は40代の中央値はクリアしているのですが、借金は0ですけど平均値には遠くおよばず・・・自宅購入してるから、いくらなんでも無理な話なんですわ。


スポンサーサイト
[2014/11/17 18:06] | 社会情報 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。