FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
人の仕事が減っていく~マックでも?
ちょこっと前に、異物混入でやら捏造やらで話題をさらったマクドナルドなのですが、本家のアメリカではいろいろと始まっていますね。いつだったかな?コンピューター制御やロボット等によるオートメーションシステム化とITが進んで行きますと、人間の仕事はどんどん減っていくと言われていました。そして、アメリカのマクドナルド店で、いよいよ、定員に代わって機械が注文を受け付けるようになったそうです(2014年)。どんな感じなのかな?好奇心旺盛の管理人はとても気になりました~その写真をご紹介しますw
マックもか~
なんと、これがマクドナルドのメニュー受け機械ですと!ホップで明るい感じで、アミューズメントセンターにある感じに見えますね。時代はというよりこれからはなのでしょうか、店員を通さないで、客自身が自分で画面を操作して注文できるようになってます。日本でも前々から回転寿司・牛丼屋 等で、タッチパネルや食券機が導入されて久しいですが、とうとうマクドナルドもこうなったという感じでしょうか(変なメニュー変更よりも、この機械を導入した方が・・・)。こうやって人の仕事場がなくなって行くのは、時代の流れですかね~
良い話なのかな?
ということは、ファーストフードやレストラン(フランチャイズ)等も、もうしばらくすると、人が対応するのではなくって・・・なんて、時代も見えてきます。日本特有かどうかは分からないのですが、モンスター客(昔の日本人にはいなかったような)って増えてきていると思いますので、こういうこともコスト以上にアリかもしれませんね。管理人はどちらでも良いと思っていますが、実際にサービス系の仕事が、対人対応よりも機械対応の方がいい(モノによりますが)と考える人って多いのでしょうか?統計があったら見てみたいと思いますね~

よろしかったらポチッ

にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2015/02/04 18:06] | 社会情報 | page top
更なる腐海化が進み、もうダメかもしれない・・・
このブログでも何回か取り上げたシナ地域の腐海化なのですが、もう、『手の施しようがない状況になっている』との声が海外では囁かれています。地理的な問題で日本から見れば、笑うに笑えない状況です。黄砂・PM2.5等による大気汚染、降る雪や雨に混ざっている汚染物質、海洋汚染による日本海の影響 等々、このまま見て見ぬ振りは出来なくなってきました(迷惑この上ありませんが)。写真を見るとウって思ったのですが、実際はこんなものではすまないだろうと予想できますね~改善されているなんて・・・ますます酷い状態に、どうするんだろう、本当にコレ!?
腐海化が進む~
川というかドブというか、もう何が浮いているのやら~見ているだけで、すごい異臭が漂っていそうな雰囲気。どろどろに汚染された真っ黒な水というか、これは水なのか?重油??色がイロイロまずい・・・・絵の具を撒き散らしたような色合いを呈していますね。汚染が広範囲になりすぎて、何から手をつけたらいいのか分からない状況。どう見ても尋常な状況ではないのが、手にとる様ですね。
川の汚染が深刻なレベル~
この海はいったい何色になっているのか、視界の悪さもあってよく見えないのですが、パイプから排出されている液体が明らかに海を汚しています。まるで、毒物が何かの反応を起こして、煮えたぎっている様にも見えますね。掘削場から勢いよく飛び出してくる黒煙には、いったいどんな物質が含まれてるのか~もう、生活の中に大量のゴミと汚染が隣り合わせになっている様。見ているだけでもむず痒くなってきます。
もちろん海も~
どんな社会であっても、被害の最前線に立たされてしまうのは子供ということになってしまう。すでにゴミの浮いている水に慣れてしまっているのか、普通に泳いでいます~身体に良いとは思えませんね。「この地で、安全な水を確保することは、とても困難になっているのかも・・・・。大量のゴミをまえに、どうしたらと悩みながら呆然と見つめていることしか出来ない、そんな感じが伝わってきます。
水はダメかもしれない~
こんな酷い状態になった水だったとしても、生活のためには利用して行く他ない状態。当然ながら小魚達は生きてはいけず水面に浮かぶばかり、大きな魚になったとしても、結果は同じ様なモノ。そして、一面がゴミとヘドロが混ざり合ってしまっているので、陸なのか水なのか、判別が付かないほどに・・・・。日本の50年前以上の汚染が、現在進行形で進んでいて、どこの水も酷い有様なのかもしれませんね。
・・・・・・~
普通のマスクでは全くと言っていいほど役に立たなくなってしまったPM2.5に包まれた日常の生活、それに加えて、どこから出ているのか延々と吐き出され続ける煙と煙。一歩先さえ見えない日も・・・ファンタジーではなくって、これが今ある現実。前々から思ってはいたのですが、いずれ住めない土地として廃棄されるかも、なんて思っていましたが・・・・そうするしか、道が見えないような感じがしますね。
これが現実か~
この国の環境汚染は広くよく知られているのですが、現実をこれだけ並べてみるとかなり衝撃的です。すべてがこうなっているワケではないとは思いますが、もはや普通に生活するのが困難な状況になっているような、この環境問題を乗り越えることは出来ないでしょうね(規模が大きすぎて)。

よろしかったらポチッ

にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村
[2015/01/26 18:17] | 社会情報 | page top
知能レベルによって、差が出る真実!?
これは、英国のオックスフォード大学から発表された研究結果なのですが『頭の良い人ほど他人を信じやすく、逆にあまり頭の良くない人ほど他人を信用しない』という調査結果が出たそうです。はたして、本当なんですか?(この論文は科学雑誌「PLoS ONE」に発表されました)と思って、よく読んでみたのですが・・・・どうにも、誤解を呼びそうな日本語タイトルだなって思いました。さてさて、この結果について、皆さんはどう思いますか??
知識なのかな~
調査方法はこんな感じで、『全米世論調査センターが収拾して集めている「総合的社会調査(GSS)」のデータを分析・解析して被験者を選出します。一般的信頼と知性の関連性を見るために、被験者には知力テストをやってもらった後に、彼らの行動や社会的態度に関する質問をします。そして、知力テストでは、語彙テストや、被験者がどれだけ質問内容を理解しているかなどの読解力を含めた知能判定が行われ、総合的な知能判定が行われます』~その結果について、配偶者の有無・教育・収入にかかわらず、知力の高い人は人を信用する傾向が強くて、知力の低い人はなかなか人を信用しないことが判明したということですね。
オックスフォード大学~
研究を行った同大学社会学部のノア・カール氏はこう分析するそうで『知能レベルが高い人は、他人の振る舞いを良く観察し、その性格を見極める術に長けているので、裏切らない人を見極めることができる。よってまわりにいる人間は信頼のおける人が必然的に集まっている。だが知能レベルの低い人は、人を見抜くことができないので、やみくもに心を閉ざしてしまうのではないか?そして他者の人間性を深く理解し、見抜くという能力は、自然淘汰によって進化した人間の知性の明確な一部であると言えよう。ただし、知性と信頼の関連性に関しての理由づけは、他に様々な解釈がある』とのことでした。
感想というか考えてみた~
ここからは個人的なの感想です。いろいろと考えてみたのですが、知的レベルが高くても低くても最初は皆同じだと思います(貧富の差・回りにいる人の質の差がないモノとして考えます)。そこで、普通に騙されたとします~この時の考え方や解釈の違いが、知的レベルとしての差がついて来るのかなって思います。知的レベルの高い人は騙した相手に対する怒りよりも、なぜ自分が騙されたのか?反面教師として考えられるのではないかな(もしくは、自己責任的に)。もう一方では、相手に対する憎しみによって、ダマされた・信用できないが先行して、自分自身の成長が止まってしまうのではないのかな。
もしかしてもしかしますね~
ちょっと、違う側面から考えてみたのですが~もし、自分と全く違う意見を持っている人と出会った時にはどうするかな?この場合の対応の取り方にも、やはり同じような状況が起こりやすいですよね。知的レベル高い人の対応って、自分と違う意見に対して肯定する事から始める事がけっこう多い用に感じます。残念ながら低い人の対応はというと、自分と違う意見が出ると否定する事から始めたり(よくいう話にならん的な感じ)ですね。こんなとこから来てるのか?なんて考えてしまったりしました。。


[2014/12/24 18:10] | 社会情報 | page top
「あなたと政府と税金の関係」それでもポジティブに!
選挙も近いということで、ちょっと分かりやすい話をしてみようかなと。政府やら税金やら・・・むずかしかったり、ややこしかったり~興味のない人にとっては、言葉で説明されても結局は良くわからなくって、という場合が多いかなって思います。とは言っても、わからないでは、実際困ったりもします。『なるほど・なるほど、こういうことだったのかぁ!納得!!』という分かりやすいイラストがあったので、ご紹介しますね。
政府と税金~
うっ・・こ、これは酷いけれど、やたらと分かりやすい気がしませんか?回りを見ずに、給付金に一生懸命に背伸びする自分が、とてもとても切ない感じが誰の目にも伝わって来るような感じがして、苦しくなってしまいそうです。このイラストは米国政府のことを揶揄して描かれたものだそうですが、日本だって何ら変わることは無いと思いませんか??最近の世の中、ただただ考えなしに働いているだけでは、悪い方へと進みがちなので、少しでもプラス思考を持つことが大切なのでは~なんて思います。なので、これは見習わなくてはいけないと「ポジティブなガチョウ」をご紹介!!
ガチョウ??
なんでガチョウ?という突っ込みはナシでよろしくお願いします。
ポジティブ!?
なんと言いますか。確かに超が付いてしまうほどポジティブで~たとえ水がちょっとでも・たとえ仲間がいなくても・そう、気持ちとやる気と体さえあれば! まぁ、このままここにいたとしたら、車にクラクションを鳴らされまくったりなるので、このポジティブを喜ぶべきか悲しむべきかは、非常に微妙だったりしますが。近年の政治の腐敗・天候不順や環境の悪化を考えてみると、私達人間こそ、ガチョウを笑っている場合では、(本当は)ないのかもしれませんね。


[2014/12/08 18:27] | 社会情報 | page top
ちょっと気になる平均貯金額~
管理人としては、よそ様の懐具合はあまり考えないようにしているのですが、ついつい気になってしまいますね・・・・皆様はどうでしょうか?という訳で、『世代別の平均貯金額と負債額(2014年版)』を見てみたいと思います。ご存知の方も多いと思いますが、「平均値」は実態を表さないことが多いので、「中央値」で見つつ「負債額」を確認しないと実態は分からないと思います。(※中央値:データを小さい順に並べたときの中央にある値のこと。100人調査対象がいる場合、下から数えて50人目の数字を中央値と呼ぶ)
全世代~
各世代別の平均貯金額と中央値なのですが、実際には貯金なし世帯も20%近くいると言われていますので、平均値と中央値の差が大きいとアレかもしれませんね(平均値の後のカッコ内が負債額です)とりあえず中央値が実態に近い数字だとは思います。当然中央値からも負債額を引くので、実態はこの数字よりは低くなると思います。
20代~
けっこう20代の皆さんは持っていますね。ファミリーでは、住宅ローンをしているようで、平均も中央もマイナスになっています。情けない話ですが、管理人の20代の頃は貯金なしの借金130くらいありました・・・当然、住宅ローンではなかったです。貯金代わりの個人年金だけでした。もちろん、一人暮らしだったので、あの頃の生活は苦しかったですね。
30代~
さすがに30代ともなると平均・中央値共にグっと増えています。シングルもファミリーも住宅ローンが増えているようで、相変わらずファミリーはマイナスですね。気になるのは、30代シングルでは平均・中央値の差が大きいこと。これは貯金している人としていない人の差が大きいと思われます。この時代に管理人は、非常に良い職場(30歳時)に転職する事が出来て、奇跡の復興を遂げました。
40代~
40代になると平均貯蓄額はシングル・ファミリー共に平均では1000万円前後になります。そして、数字も差がなくなってきていますね。41歳時に管理人の勤めていた会社がまさかの閉鎖、500万前後あった収入が吹っ飛び・・・それから数年、収入が3/1・4/1の派遣の生活が続いて、苦しいし、貯金があんまり増えませんね。
5・60代~
50・60代は管理人にとって、まだまだ先の話なので実感が沸きませんが、数値的にはどうでしょうか?ちなみに管理人は40代の中央値はクリアしているのですが、借金は0ですけど平均値には遠くおよばず・・・自宅購入してるから、いくらなんでも無理な話なんですわ。


[2014/11/17 18:06] | 社会情報 | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。